下取りに一括査定サイトは鉄板です

まず最初にあなたに伝えておきたいことがあります。それは・・・

下取りは一括査定サイト!!

まずはこれに尽きます!

例えば、ディーラーに頼んで下取り金額が30万円となったとしましょう。

これを買取業者に頼むと、
何と80万円になる
こともあるんです。

さらに一括査定サイトを使うと、この下取り価格がさらに高くなります。

それは
大手下取り会社の最大10社が
あなたの車の買取価格を競ってくれるから

です。

そうなると結果的にさらに値段が吊り上るというわけです!!

プリウスα GRスポーツの評価についての記事です。

プリウスαで最高グレードに位置するのが「プリウスα GR SPORT」です。

それだけに他のグレードにはないプレミア感がありますよね!

そこで、今回は「プリウスα GR」について燃費やその他の面から評価していきます。

合わせてプリウスα GRスポーツの値引きポイントについても紹介していますので、是非とも参考にしてみてください!


スポンサーリンク

プリウスα GRの燃費の評価は?

引用:https://toyota.jp

プリウスα GRの燃費のカタログ値はこちらです。

  • 10-15モード走行燃費 31.0 km/L
  • JC08モード 走行燃費 26.2 km/L

同じクラスの他社のミニバンと比べるとなんと2倍近い数値になっているんですよね!

実際に月毎の実燃費を見ると大体このくらいになるようですね。

1月 16.29 km/L
2月 16.23 km/L
3月 16.9 km/L
4月 17.4 km/L
5月 18.62 km/L
6月 18.15 km/L
7月 17.17 km/L
8月 17.18 km/L
9月 17.65 km/L
10月 18.14 km/L
11月 17.13 km/L
12月 16.09 km/L

年間の平均にすると17.24 km/Lくらいになります。

数字だけを見てしまうと確かにカタログ値には劣ってしまいます。

しかし、このクラスの車体でこの燃費はかなりの高燃費とも言えますよね!

また、プリウスαにはシーンに合わせて3つの走りを選べるモードスイッチが装備されています。

特に

  • エンジンを停止して走る「EVドライブモード」
  • 燃費をより向上させる「エコドライブモード」

などを駆使すればさらなる燃費向上にも繋がります!

「EVドライブモード」は、スイッチをおすだけで、モーターのみの静かな走行が可能です。

また「エコドライブモード」は、アクセル操作に対する駆動力を穏やかにすると同時に、暖房・冷房の効き具合を抑えるなど、環境に配慮した運転をサポートします。

3つのドライブモードについてはこちらもご参照ください!

ここでせっかくなのでプリウスα GRの燃費に対する声を集めてみました!

  • 3列ミニバンとしては優秀な方。
  • レギュラーガソリンで巡行約20キロ前後、GSに行く面倒も減りました。
  • とりあえず20km/Lは超えているので満足しています。
  • 5km以上の距離を毎回走行すれば18km前後でしょうか
  • そのクラス、車体からしたら良いと思う。
  • 過去のマイカーの中でトップの低燃費!!

中には燃費が20km/Lを超えている方もいるようですね!

この数値は今までのミニバンとは比較にならないほどびっくりの低燃費ですよね!!

ここ最近は原油価格の高騰とか、様々な理由でガソリン価格が安定しないですよね…。

そんな状況でもプリウスα GRのこの燃費なら安心ですよね!

スポンサーリンク

プリウスα GRの試乗(乗り心地)の評価を口コミから確認!

引用:https://toyota.jp

次にプリウスαの「乗り心地」の面について評価したいと思います!

プリウスα GRは、単に見た目だけでなく走行性能にもかなりこだわってカスタマイズされています。

元々はファミリー向けだったプリウスαですが、GRグレードになるとどんな乗り心地に変わるのかが非常に気になりますよね!

ここではせっかくなのでノーマルグレードとGRでの口コミでそれぞれ比較してみましょう。

まずはノーマルグレードの乗り心地の口コミから。

  • 低中速域では細かい段差を常に拾う。
  • 80km/h を超えると本領を発揮。超フラットにふわっとした乗り心地に。
  • 多少の突き上げ感はありますが、乗り心地は良い方だと思う。
  • ハイブリッド車なので静粛性は◎
  • キビキビしていて路面をしっかりキープしてくれているような印象。

そしてGRの乗り心地の口コミがコチラです。

  • 高速道路のつなぎ目部分でのショックが大きい。
  • バケットタイプのシートが身体を適度にサポートして、体がブレる事なく運転に集中できる。
  • 若干固めではあるが乗り心地はいい。
  • ノーマルのほうがバタつき感、変な揺れがある。
  • ローダウンの割には乗り心地は良い。

まずはノーマルグレードの口コミをまとめると高速安定性を重視しているためか、固めのサスペンションで路面の段差に対し敏感な印象が多いようです。

ただし、速度域が上がっていくと、ふわっとしたマイルドな乗り心地に変わっていくという口コミもありますね。

一方のGRですが、専用のカスタマイズの結果、段差に対して敏感な印象はあるものの、しなやかな乗り心地が実現されており満足度の高さが伺えます。

そして専用のフロントスポーツシートにより、スポーツ走行時でも体のホールド性が高められており、より安定した乗り心地が実現されているようですね!

スポンサーリンク

おまけ:プリウスα GRの値引きはどこまで可能?

引用:https://toyota.jp

ここまででプリウスα GRの燃費や乗り心地について紹介しました。

プリウスα GRはプリウスαの持ち味の一つである「燃費の良さ」はキープしつつ、乗り心地などがワンランクアップしている、ということですよね!

ただし、そんなプリウスα GRにも一点だけ悩みどころがあります。

それはやはり「値段」です。

最初に紹介したとおり、プリウスα GRは「最高グレード」です。

ですので、ノーマルグレードでもそこそこいい値段がするのにGRだと更にお高い金額になってしまいますよね…。

そこで、せっかくですのでここでプリウスαの「値引き」ポイントについて紹介したいと思います!

まずはプリウスα GRの新車の価格を確認してみましょう!

5人乗り ¥3,524,477(税込)
7人乗り ¥3,729,677(税込)

※オプション無しの価格

これだけ見るとさすが「プリウス」と言った値段ですよね…。

さて、この価格帯の車ですと値引きの目標額は大体このくらいになります。

車体価格 20〜25万
オプション価格 20〜30%

大体、合計すると30万円くらいが目標額と考えるのがよいですね!

ただし、問題は「値引きしやくなるポイント」です。

やはりこれを外してしまうと中々目標の値引きは難しくなるんですよね…。

それではプリウスα GRの値引きの3つのポイントを紹介していきましょう!

ポイント1 時期

値引きをする上で、値引きがしやすくなる時期があります。

それは

  • 1月~3月の年度末決算期
  • 6月〜7月のボーナス時期
  • 8月お盆明け~9月の中間決算期
  • 12月のボーナス・年末商戦

です。

この時期は値引きしやすくなります。

中でも決算期は各社で売上達成に追い込みをかける時期なので値引き額が大きくなります。

後は忘れてはいけないのが週末です。

週末はフェアやイベントが集中することが多いです。

そういった情報もキャッチしておくと、値引きがしやすくなりますよ!

ポイント2 競合

値引きをしやすくなる2つ目のポイントが「競合車種」です。

競合車種と合わせて検討していくことでさらに値引きがしやすくなるんですよね!

ちなみにプリウスα GRの競合車種はこちらです。

  • ホンダ ジェイド ハイブリッド
  • ホンダ フリード ハイブリッド
  • スバル インプレッサスポーツ
  • スバル XV

もちろん、プリウスα GRの競合車種は他にもあります。

プリウスα GR1本に拘るとするなら、競合車種の情報はあまり気にしないかとしれません。

ただし、値引き交渉という意味では競合車種の値引き情報を知っておくに越したことはないんですよね!

ポイント3 車体価格とオプション価格

こちらは値引きしやすくなるポイントというよりは値引きのときの「注意ポイント」に近いかもしれません。

大体オプションをつけていくと値引き幅は大きくなります。

ただし、その一方で車体価格からの値引きとオプション価格からの値引きが合わさってしまっているために、徐々にどんな値引きがされたのか把握しづらくなっていくんですよね。

確かに安くなるならそれに越したことはない、という意見もあります。

ただし、値引きがどこまで考慮されているかを把握することは正しく値引きがされているかを確認する上ではかなり大切なポイントとなります。

また残念ながらスポーツグレードのプリウスα GRは、通常のグレードと比べると値引きがしにくい傾向があるようです。

そこは根気よく交渉していくしかないですよ!

プリウスα GRの評価のまとめ

いかがだったでしょうか?

スポーツ走行にもこだわってカスタマイズされたプリウスα GRは、しなやかさと安定感のある乗り心地が評価されているようです。

燃費良し、積載性良し、乗り心地良し。

至れり尽くせりのプリウスα GRを是非試乗してみてはいかがでしょうか。

以上、プリウスα GRの燃費、乗り心地の評価と値引きポイントについてでした。

最後までご覧いただきありがとうございました!

プリウスαが値引き金額から、更に50万円安くなる裏ワザとは?

プリウスαが欲しい!!
こう思っている人って結構多いですよね。

でも、
「欲しいけど予算が…」
「値引き交渉が超面倒…」
「ディーラー一箇所で決めたい…」
「とにかく最安値でゲットしたい…」
「車種をじっくり見る時間がない…」
「ディーラーの売り込み超うざい…」
など、

プリウスαはハードル高すぎ…

と悩んでいる方は結構いませんか?

かといって、プリウスαのことを家族や友人に相談しても分かってくれません。

指定されるのは別の車・・・。

あなたは何度もこう思ったことがあるのではないでしょうか?

なんで誰も分かってくれないだよっ!!(怒)

そんなあなたに今回はオススメの裏ワザを紹介したいと思います!

下取りに一括査定サイトは鉄板です

まず最初にあなたに伝えておきたいことがあります。それは・・・

下取りは一括査定サイト!!

まずはこれに尽きます!

例えば、ディーラーに頼んで下取り金額が30万円となったとしましょう。

これを買取業者に頼むと、
何と80万円になる
こともあるんです。

さらに一括査定サイトを使うと、この下取り価格がさらに高くなります。

それは
大手下取り会社の最大10社が
あなたの車の買取価格を競ってくれるから

です。

そうなると結果的にさらに値段が吊り上るというわけです!!