下取りに一括査定サイトは鉄板です

まず最初にあなたに伝えておきたいことがあります。それは・・・

下取りは一括査定サイト!!

まずはこれに尽きます!

例えば、ディーラーに頼んで下取り金額が30万円となったとしましょう。

これを買取業者に頼むと、
何と80万円になる
こともあるんです。

さらに一括査定サイトを使うと、この下取り価格がさらに高くなります。

それは
大手下取り会社の最大10社が
あなたの車の買取価格を競ってくれるから

です。

そうなると結果的にさらに値段が吊り上るというわけです!!

プリウスαの「タイヤ」についての記事です。

プリウスαといえば真っ先に思いつくのは「ハイブリッドシステム」です。

ワゴンタイプでありながらも「プリウス」の名前負けをしていない燃費の良さはやはりハイブリッドならではですよね!

しかし、燃費の良さを支えているのはハイブリッドシステムだけではありません。

実はプリウスαのタイヤも燃費の良さを支えるという意味で重要なパーツなんですよね。

そこで今回はプリウスαのタイヤと燃費の関係に注目してみました!


スポンサーリンク

プリウスαの標準のタイヤサイズは?サイズを変えると燃費が変わる!?

引用:https://toyota.jp/priusalpha

プリウスαの標準のタイヤサイズは?

まずは、プリウスαの標準仕様でのタイヤサイズを紹介します。

  • 通常仕様:16インチ
  • ツーリングセレクション:17インチ

通常仕様とツーリングセレクションでタイヤサイズが異なるのはトヨタの開発者の拘りからだそうです。

具体的には、ツーリングセレクションはスポーティな走りを想定しています。

そのため、燃費の違いが出ないように設計した結果、タイヤのサイズが17インチになったとのことでした。

ですので、プリウスαの標準のタイヤサイズは
最も燃費が良くなるように設計されている
とも言えますね!

標準からタイヤサイズを変えるとどうなる?

ではここでプリウスαのタイヤサイズを標準から変更するとどうなるのでしょうか?

先程紹介した通り、プリウスαに限らず車の標準タイヤというものはメーカーが車種ごとにその車に最適なサイズとギア比を決めています。

しかし、オーナーによってはどうしても好みのタイヤサイズに変更したいという人も当然いますよね。

ここで実際にタイヤサイズを変えた場合の影響を確認してみましょう!

乗り心地への影響

ここではタイヤサイズを大きくした場合、つまりインチアップの場合について説明します。

※インチダウンの(サイズを小さくする)場合はその逆になると考えていただければわかりやすいです。

タイヤのリム径(内側の穴の大きさ)を大きくした場合は操作性が安定し、コーナリング性能が良くなると言われています。

ただし、一方でタイヤの黒い部分が薄くなってしまいます。

結果、クッション性がなくなり、居住性は低下してしまうんですよね。

燃費への影響

実は燃費への影響に関してはタイヤサイズを大きくした場合と小さくした場合でもどちらも同じ結果になります。

具体的に言えば標準のサイズから離れるということになりますので、どちらにしても「悪くなってしまう」んですよね。

まとめ:プリウスαのタイヤサイズを標準から変更した場合の影響

プリウスαのタイヤサイズを変更すること自体は可能ですが、燃費という意味ではあまりオススメできません。

燃費を犠牲にしても居住性または操作性をどうしてもあげたい、という目的でタイヤサイズを変更するというのがやむを得ない選択肢ということになりますね。

スポンサーリンク

冬の時期のスタッドレスはプリウスαの燃費に影響する?タイヤの履き替え時期に注意!?

引用:https://toyota.jp/priusalpha

スタッドレスタイヤが車に与える影響は?

スタッドレスタイヤは冬の雪が積もった道路や凍結した道路上でも安全に運転するためのタイヤです。

とはいえ、そもそもノーマルタイヤとスタッドレスタイヤでも具体的に何が違うのでしょうか?

スタッドレスタイヤは、雪が積もった道路や、凍結した道路でも地面をしっかりと捉えて走る必要があります。

そのため、ノーマルタイヤより柔らかい生地が使われています。

また、スタッドレスタイヤは細かい溝がたくさんあります。

これで冬の雪道や凍結した道路でも安全に走れるというわけです。

ここでせっかくなのでスタッドレスタイヤの影響についてもう少し確認してみましょう!

乗り心地

当然ながら、雪道や凍結路での居住性はノーマルタイヤよりアップします。

一方、溝が多いことと、接地面が増える分、ノイズが増えるとも言われます。

燃費

さて肝心の燃費についてです。

先ほど紹介したとおり、スタッドレスタイヤを装着した場合は接地面が多く抵抗がノーマルタイヤよりも増えます。

結果、残念ながら燃費は悪くなってしまいます。

さらにスタッドレスタイヤはノーマルタイヤよりも厚みがあり、重さもあります。

これも燃費悪化の原因となってしまいます。

基本的には、スタッドレスタイヤはノーマルタイヤに比べると燃費が約10%悪化してしまうようです。

とはいえ、これはプリウスαに限らず他の車種でも同様にスタッドレスタイヤで燃費が悪化してしまうですよね…。

低燃費スタッドレスタイヤ

とここまで聞くと
スタッドレスタイヤ=燃費が悪い
となってしまうわけですが、実は最近ではそんな悪評(?)を少しでも払拭するようなニュースもあります。

なんと燃費が少しでも良くなるように開発されたスタッドレスタイヤというのも発売されています。

このような燃費性能を重視したスタッドレスタイヤは、特に雪がそこまで降らない地域の方には大変嬉しい話ですよね!

スタッドレスタイヤに履き替え時期でオススメは?

スタッドレスタイヤの履き替え時期ですが、やはり雪が降り出してからでは少し遅いです。

特に、新品のスタッドレスタイヤに履き替えた場合、100~200kmの慣らし走行が必要です。

ですので、普段長距離を走ることがない方は、事前に慣らし走行をする期間を考える必要があります。

ということを考えると、一般的にはスタッドレスタイヤが必要になる時期から1ヶ月前が目安とされています。

また、ノーマルタイヤに戻す時期は雪がほとんど降らない東京などでは3月、雪国では4月が一般的な目安です。

スポンサーリンク

プリウスαの燃費が悪化した!タイヤの状態も関係する?

引用:https://toyota.jp/priusalpha

ここまでで

  • タイヤサイズ
  • スタッドレスタイヤ

の燃費への影響について紹介しましたが、その他にも燃費に影響するタイヤの要素はあります。

早速説明していきましょう!

タイヤの空気圧

タイヤの内部はご存知の通り空気で満たされています。

それぞれのタイヤには指定空気圧というものがあり、車屋さんはそれに従って空気を注入しています。

しかし、タイヤ内部の空気は正常な状態でも自然に少しづつ抜けていくものです。

また、車を走らせることによってタイヤ内部の温度は上下します。

それに従って空気圧も上下するんですよね。

一般に、タイヤの空気圧が低いと、走行中の変形が大きくなり接地面積が増えます。

結果、タイヤの抵抗がふえてしまい、燃費が悪くなってしまうわけです。

タイヤの溝

タイヤの溝は何よりも車を安全に運転するためには必要不可欠です。

溝が減っていると、ブレーキが伝わりづらくなり、制動距離が伸びます。

雨の日などは特に、ブレーキやハンドルが全く効かなくなるハイドロプレーニング現象の原因にもなってしまいます。

ですので日頃からタイヤの状態をチェックする必要があります。

もちろんタイヤの溝の深さも燃費に影響します。

直接的な影響は小さいものの、車の操作性が落ちることで燃費に影響してくるわけですね。

プリウスαのタイヤの寿命は?

タイヤの交換目安は、スリップサインやヒビの有無です。

スリップサイン(側面の▲印の延長線常にあるマーク)が見えていたり、ヒビがあったりする場合は交換することをおすすめします。

また、一見すると状態が良く見えるタイヤでも製造から10年以上経過しているものは交換することをおすすめします。

プリウスαの燃費を良くするタイヤのケア

ここではプリウスαの燃費を少しでも良くする(悪くしない)ためのタイヤのケアについて紹介します。

空気圧のチェック

空気圧のチェックは1ヶ月に1度は行うようにしましょう。

指定空気圧は運転席側のピラー(運転席と後部座席の間の柱)にシールで貼り付けられています。

燃費をより良くするには指定空気圧より若干高めに入れると良いという結果が出ているのですが、

基本的には指定空気圧を維持するようにしましょう。

タイヤの空気圧のチェックはカー用品店や、ガソリンスタンドなどでも行えます。

無料で計測してくれるところもありますが、大抵は300~500円かかります。

そんなに難しい作業ではないので、空気圧を測る機械を持っていれば、セルフのガソリンスタンドなどで、自分でも行うことができますよ!

溝のチェック

タイヤの側面を見て▲の矢印を探します。

▲印の延長線上に線が出ていた場合交換のサインです。

安全のため、そして燃費のためにタイヤの交換をすることをお勧めします。

プリウスαの燃費とタイヤの関係のまとめ

プリウスαの燃費とタイヤの関係についてはいかがだったでしょうか?

タイヤサイズの変更に関しては余程の拘りがある人でまずやらないかもしれません。

しかし、スタッドレスタイヤの履き替えや普段のタイヤのケアに関しては誰にでも関係するところですので、考慮するとしないとでは燃費が大きく変わります。

特にタイヤの空気圧や溝のケアなどは安全運転をする上でも重要ですので、ぜひとも普段から心がけて置きたいですよね!

以上、プリウスαのタイヤと燃費の関係についてでした。

最後までご覧いただきありがとうございました!

プリウスαが値引き金額から、更に50万円安くなる裏ワザとは?

プリウスαが欲しい!!
こう思っている人って結構多いですよね。

でも、
「欲しいけど予算が…」
「値引き交渉が超面倒…」
「ディーラー一箇所で決めたい…」
「とにかく最安値でゲットしたい…」
「車種をじっくり見る時間がない…」
「ディーラーの売り込み超うざい…」
など、

プリウスαはハードル高すぎ…

と悩んでいる方は結構いませんか?

かといって、プリウスαのことを家族や友人に相談しても分かってくれません。

指定されるのは別の車・・・。

あなたは何度もこう思ったことがあるのではないでしょうか?

なんで誰も分かってくれないだよっ!!(怒)

そんなあなたに今回はオススメの裏ワザを紹介したいと思います!

下取りに一括査定サイトは鉄板です

まず最初にあなたに伝えておきたいことがあります。それは・・・

下取りは一括査定サイト!!

まずはこれに尽きます!

例えば、ディーラーに頼んで下取り金額が30万円となったとしましょう。

これを買取業者に頼むと、
何と80万円になる
こともあるんです。

さらに一括査定サイトを使うと、この下取り価格がさらに高くなります。

それは
大手下取り会社の最大10社が
あなたの車の買取価格を競ってくれるから

です。

そうなると結果的にさらに値段が吊り上るというわけです!!