下取りに一括査定サイトは鉄板です

まず最初にあなたに伝えておきたいことがあります。それは・・・

下取りは一括査定サイト!!

まずはこれに尽きます!

例えば、ディーラーに頼んで下取り金額が30万円となったとしましょう。

これを買取業者に頼むと、
何と80万円になる
こともあるんです。

さらに一括査定サイトを使うと、この下取り価格がさらに高くなります。

それは
大手下取り会社の最大10社が
あなたの車の買取価格を競ってくれるから

です。

そうなると結果的にさらに値段が吊り上るというわけです!!

プリウスαは大型のバンの設計ながらも、低燃費で人気のある車ですよね!

トヨタ公式の発表でも、プリウスαの燃費は26.2km/lとハイブリッド車の中でも最高水準をたたき出しています。

その一方でプリウスαには、冬場になると一気に燃費が悪くなるとの口コミがいくつもあるようなんですよね。

そこで今回はプリウスαは本当に冬場に燃費が悪化するのかまとめてみました!


スポンサーリンク

プリウスαの燃費は冬に悪化するって本当?実際の口コミを集めてみた!

まず始めにプリウスαの冬場の燃費についての口コミを見てみましょう!

https://twitter.com/ta9kichionline/status/940661467539320832

やはり、
「特に寒い日に暖房を付けながら走行していると、もう燃費は最高に悪いんだけど!」
「冬場は、15km/lなんてこともザラだよ!」
こんな声が目立っていますよね。

どうやら、プリウスαは冬場になると確かに燃費が悪くなってしまっているようですね。

しかし一体なぜプリウスαは冬場になると燃費が悪くなるのでしょうか?

スポンサーリンク

冬に燃費が悪くなる要因はハイブリッド車の燃費のカラクリにあり!?

まず始めにプリウスαが一体どうやって電力を得ているのかについてお話いたします。

※実はこれがプリウスαが冬場に燃費が悪化する原因となっているようなんですよね。

プリウスαに限らず、一般的にハイブリッド車は電気モーターとガソリンエンジンの両方を使って電力を作り出しています。

通常のガソリン車はガソリンエンジンのみで動いています。

その一方でプリウスαをはじめとするハイブリッド車は、ガソリンエンジンと電気モータを両方とも使用したり、切り替えて使用したりしながら電力を生み出していきます。

ですので、ハイブリッド車が電気モーターでのみ動いているときは、ガソリンは使用しません。

つまりこれで燃費が良い状態を保っているわけですね。

しかし、ガソリンエンジンが動いている場合は、ガソリンを使用しています。

ガソリンを使えば使うほど燃費が悪くなるとは言うまでもありません。

ここで単刀直入に言ってしまうと
「ある理由で冬場はガソリンを多く使う」
ことがあるんです。

結果、冬場は燃費が悪くなってしまうんですよね!

では、その冬場にガソリンを多く使う理由とは何でしょうか?

スポンサーリンク

プリウスαの燃費が冬に悪化する理由はエアコンにあり!?真相は?


実は冬場にプリウスαの燃費が悪くなる要因、それは「エアコン」にあったのです!

と言っても一見するとエアコンとガソリンってあまり関係がなさそうですよね。

でも、実際にエアコンを使用した場合とエアコンを付けていない場合とを比較すると、エアコンを使った場合のほうが燃費が「10%ほど悪化」します。

実はこれが先ほどのハイブリッドシステムの燃費のからくりと関係しています。

先ほど紹介したとおり、プリウスαはガソリンエンジンと電気モーターで電力を作っています。

ここでちょっと寒い日に車に乗ったときのことを想像してみてください。

まず最初に行うのはエンジンをかけて、暖房をつけますよね?

実はこのときは室内はもちろんのこと、エンジンそしてエアコンも温まっていない状態です。

このときにエアコンを設定した場合プリウスαは「ある行動」を起こします。

それはガソリンエンジンをフル稼働させて、エアコンを駆動するための電力や車内を温める熱を作る、ということです。

特に真冬は外の気温がものすごく低いので、当然車内の機械の温度もかなり低くなっています。

そのため、電気モーターだけでは当然賄うことができないため、その分エンジンをフル稼働する必要があるわけです。

結局燃費が悪くなってしまうのは言うまでもないですよね…。

冬場に燃費が悪くなるのは、ガソリンエンジンでも同じでは?


ここまでのお話でこんな疑問を持った人もいるかもしれません。
「ガソリン車も冬場に燃費が悪くなるのでは?」

確かに冬場で車内の温度が低いのはハイブリッド車とガソリン車も同じことです。

ということはガソリン車にも同じ理屈が言えそうですよね。

ところが、ガソリン車とハイブリッド車は少し事情が違います。

ガソリン車はハイブリッド車と違って常時エンジンを動かしています。

そして、エンジンを動かしたときに出たエネルギーを再利用して室内を温めているんです。

ですので、ガソリン車の場合は、ハイブリッド車と違って暖房をつけたからといって、そこまで大きく燃費が悪くならないんですよね!

プリウスαの寒冷地仕様は究極の冬の燃費対策!?普通のモデルと何が違う?

引用:https://toyota.jp/priusalpha

プリウスαが冬場に燃費が悪くなるのはいわば「ハイブリッド車の宿命」です。

しかし、そんなプリウスαの冬場における燃費悪化対策にある救世主があります!

それが「寒冷地仕様」です!!

寒冷地仕様では様々な寒冷地に対応したオプションがあります。

例えば

  • 凍結防止の高濃度冷却水
  • 熱線入りフロントガラス

などです。

実はこの中に冬の燃費悪化対策になる装備がいくつかありました!

早速紹介していきましょう!!

廃熱を利用したサブマフラー

寒冷地仕様には、サブマフラーというオプションがあります。

サブマフラーとは、排気ガスの熱エネルギーを利用して、エンジン冷却水を加熱する廃棄熱回収器のことです。

サブマフラーを使用すると、エンジンの暖機時間短縮によって燃費が向上します。

つまり、本来は捨てられる廃熱を利用してエンジン冷却水を温めます。

これによって冷却水が冷たくなってしまった際にわざわざエンジンを起動して温めることを避けることができるわけです。

これで効率的にエンジンを動かすことが可能になります。

結果、冬場の燃費悪化を改善することができるわけですね。

実際に
サブマフラーで冬の寒い時期の燃費が数パーセント向上した
という口コミも確かにありました!

PTCヒーター

PTCヒーターと呼ばれる補助ヒーターも寒冷地仕様としておすすめです。

PTCヒーターはエンジン始動時からエンジンが温まるまでの間に、通常のヒーターと共に暖房を補うヒーターです。

PTCヒーターの熱源は電気です。

つまり、バッテリーからの供給電力のみで駆動電力を賄えるわけですね。

ちなみにPTCヒーターは温度がある一定の温度に達すると次第に電流が流れにくくなります。

つまり、消費電力も一定に抑えられて省エネなんですよね!

これなら冬場の燃費悪化を多少なりとも改善することが可能ですよね!。

サブマフラーやPTCヒータ。

このような寒冷地仕様にカスタマイズすることで、冬場の燃費悪化を改善させることが可能です!

冬以外にプリウスαの燃費を悪化させる原因は?

ところで冬以外にプリウスαの燃費を悪化させる原因ってあるんでしょうか?

せっかくなので調べてみました!

夏場の冷房も燃費を悪化させる?

実は夏場のエアコンも燃費を悪化させる原因となります。

ただし、プリウスαは電動エアコンを装備しています。

ですので実際には暖房ほど燃費が悪化するわけではありません。

とは言っても、やはり冷房が燃費性能が下げてしまうのは事実です。

これは冷房も暖房と同様に電気モーターだけでは電力が賄えない場合にエンジンを使う点にあります。

エンジンを使えばその分燃費が悪くなるのは想像できますよね。

タイヤの滑り、空気圧の低下が燃費を悪化させる?

タイヤの状態も実は燃費に大きく影響を与えるんです!

例えば、空気圧が低下したタイヤの場合、走行中の対応の変形が大きくなり、タイヤへの抵抗値が大きくなります。

その為、走行時の燃料使用量が増え、燃費が悪くなってしまいます。

例えば、冬場に雪道走行で「滑り」がある場合はその分燃費が悪くなってしまいます。

燃費を悪化させないためにも、タイヤなどの状態もこまめにチェックしましょう。

プリウスαの燃費の悪化のまとめ

確かにプリウスαを始めハイブリッド車は、冬場に燃費が落ちてしまうことは否めません。

しかし、寒冷地仕様にカスタマイズをしたり、なるべく急加速などを避けてモーターアシストのみでも加速できるように運転することで、燃費の悪化はある程度は緩和できます。

元々、かなり燃費がよく設計されているプリウスα。

その能力を最大限引き出すため、ぜひ取り組んでみてくださいね。

以上、プリウスαの燃費の悪化についてでした。

最後までご覧いただきありがとうございました!

プリウスαが値引き金額から、更に50万円安くなる裏ワザとは?

プリウスαが欲しい!!
こう思っている人って結構多いですよね。

でも、
「欲しいけど予算が…」
「値引き交渉が超面倒…」
「ディーラー一箇所で決めたい…」
「とにかく最安値でゲットしたい…」
「車種をじっくり見る時間がない…」
「ディーラーの売り込み超うざい…」
など、

プリウスαはハードル高すぎ…

と悩んでいる方は結構いませんか?

かといって、プリウスαのことを家族や友人に相談しても分かってくれません。

指定されるのは別の車・・・。

あなたは何度もこう思ったことがあるのではないでしょうか?

なんで誰も分かってくれないだよっ!!(怒)

そんなあなたに今回はオススメの裏ワザを紹介したいと思います!

下取りに一括査定サイトは鉄板です

まず最初にあなたに伝えておきたいことがあります。それは・・・

下取りは一括査定サイト!!

まずはこれに尽きます!

例えば、ディーラーに頼んで下取り金額が30万円となったとしましょう。

これを買取業者に頼むと、
何と80万円になる
こともあるんです。

さらに一括査定サイトを使うと、この下取り価格がさらに高くなります。

それは
大手下取り会社の最大10社が
あなたの車の買取価格を競ってくれるから

です。

そうなると結果的にさらに値段が吊り上るというわけです!!